Q&A集:膵島移植(すいとういしょく)とはなんですか?



question膵島移植(すいとういしょく)とはなんですか?


answer
ドクター主に1型糖尿病治療の1つで、インスリンを産生するβ細胞を移植することです。

膵島移植とは、心停止したドナーからすい臓を摘出して、そこから膵島細胞だけを取り出し純化したものを、カテーテルを通じて患者の門脈内に移植します。

手術は局所麻酔でカテーテルを通して点滴の要領で行われるので患者への身体的負担は少なく済みます。家族など生体ドナーからすい臓の一部を摘出して行うことも技術的には可能です。ただ、移植した膵島は拒絶反応で約60%が死滅するので、移植を2~3回繰り返さなければ効果が出ないと言われています。移植が成功すればインスリン注射が不要になる人もいます。

2013年現在、日本国内での移植実績はまだ数十例にとどまっていますが、今後、重症の糖尿病患者への治療法として注目されています。



ナビゲーション